どうやら幸先が良いようです【職人のたまご日記】

こんにちは。

職人のたまご、奥村です。

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

基本に返る

(写真:切れ味をつける工程の仕上げ作業)

今年は一度、自分の技術を見直そうと思っています。

今まで培ってきたものが、本当に彫刻刀の質を高めているのか。

それを確認するために、ゆっくりと作業をする機会を設けてみます。

もちろん普段より生産スピードは落ちます。

けれど、良い切れ味を1本1本の彫刻刀に宿していくために、しっかり技術を確認する必要があると判断しました。

新年早々、コツを見つける

(写真:全ては良質な彫刻刀のために)

技術確認のために作業をしていると、なんと新しいコツを見つけることができました。

そのコツのおかげで、今までうまくできなかった技術ができるようになったのです。

まさか新年早々に新しいコツをゲットできるとは、思いませんでした。

これは基本に立ち返ったからこそ、得たコツだと思います。

今まで通り、スピードを上げてテンポよく作業していたら、きっと見逃していたはず。

しっかり目的をもって取り組むことって、やっぱり大事なんだと実感しました。

2019年の抱負

(写真:職人道具のヤットコ)

今年は、身体の調子にもっと目を向けようと思います。

去年は体調を崩して、作業に支障が出ました。

その二の舞にならないように、しっかり体調管理していきます。

(写真:職人のたまごの殻をそろそろ破らなきゃ)

腰痛、肩こり、眼精疲労…。

作業中に体が悲鳴を上げることもしばしば。

そんなときに対処できる引き出しを作っていこうと思います。

今年は、がんばりすぎず、ほどよくがんばる。

身体を壊さないように、気を付けていきたいです。

 

ホームページもどんどん更新していくので、ぜひ見てくださいね。

今回は、このへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です