暖かくなってきたので水分不足に注意しよう!

こんにちは。

職人のたまご、奥村です。

 

 

5月に入ました。

そして、暖かくなってきました。

日中は汗ばむこともあります。

こんなときに、気をつけたいことは…。

水分補給をしよう

 

集中して作業に取り組み終わった後…。

急に、のどが異常に渇いたことを自覚しました。

 

のどがカラカラというよりも、のどがイガイガする感じです。

 

僕の感覚として、カラカラの状態は、まだ大丈夫。

けれど、イガイガするようになったら、危険信号です。

 

何が危険かというと…。

極度の疲労を感じるんです。

 

こわいですよね。

 

一歩間違えれば、熱中症になってしまいます。

 

だからこそ。

こまめに水分補給をする必要があります。

作業中も、水筒を持参することが大切ですね。

 

汗をかかなくても、体内からは水分が失われています。

気づかないうちに、水分不足になってしまうこともあるということ。

 

これから暑くなるにつれて。

より一層、水分補給に気をつけなければなりません。

 

熱中症にならないように。

そして、作業に集中できるように。

自己管理を徹底していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こちらの記事もおすすめ!

あなたはきっとトリコになる!「シャインカービング」の7つの魅力

2020.04.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です