【大学生YouTuberインターンシップ】いきなりステーキではなく、いきなり○○インターンシップ!!


みなさん!こんにちは!

義春刃物でインターンシップをさせていただいてる大学生YouTuberインターンシップ生のよっしーです。

 

私がインターンを始めてみて

感じていること・思ったことを中心にブログを更新していきたいと思います。

 

「インターンシップ中に思ったこと・感じたこと」

 

このインターンシップで大切にしないといけないことは、

義春刃物に染まっていない人間だからこそできること」をすることです。

 

どういうことですか!!?!??!?????

 

と思う人もいるかと思います。

 

というのも、

通常のインターンシップといったイメージは、最初の1か月間は、

会社や業界についての「インプット」がほとんどですが、

 

義春刃物でのインターンでは、

最初の1週間は、怒涛の「アウトプット」からのスタートです。

 

最初にインターン生である自分の撮りたい動画ややってみたい動画を聞いてくださり、

それを出す前に

まずはYouTube上にある動画を

「どういった動画が高評価されて、再生回数が多いのか」調査しました。

そこで再生回数が多い動画から良いテクニックや何が良いのかを考えて、撮影方法を勉強しています。

 

彫刻刀についてあまり知らない人だからこそ持つアイデアを大切にしなさい!!

 

ということなのです。

だからインプットをあまり行わずに「いきなりアウトプット」からのインターンを行っています!!

 

インターン2日目であった昨日に

 

動画を1本撮影して、アップロードする予定でしたが、様々な原因により、撮影することが難しくなりました。

そういったことも自分が挑戦してみたからこそ、わかったことです。

このインターンシップでは「好奇心」を大切にして、自分がやりたいことを積極的に行い、世間に評価してもらう。

 

人気のYouTuberが出す動画は、何かの理論にのっとって投稿しているのではなくて、

自分の「好奇心」に重きにおいて、投稿しているため、

インターンシップ中は、どんな時でも「好奇心と無邪気さを忘れないよう」に楽しもうと思います!

 

さっそく昨日の汚名返上ということで、今日初めての動画を制作しています。

YouTubeチャンネルを作成し、動画をアップロードするのでもうしばらくお待ちください!!

 

お楽しみに!!

よっしー